Mark Micro Tournament 9Holes Championship

大会概要(第2回大会)

名称 マーク・マイクロ・トーナメント9Holes Championship(通称:MMT9)
主催 MMT9運営事務局 代表:マーク金井
後援 アナライズ、日本ハーフコース振興協会
協賛 阪神交易、ナイキゴルフジャパン、フジクラ、TRYP、マグレガーゴルフ、
ピンゴルフジャパン、ヤマニ、PRGR、CASIO、ヤマト徽章、
エンジョイゴルフ&スポーツジャパン、ゴルフネットワーク、
Jones Sports Co.
会場 千葉市民ゴルフ場
〒265-0076 千葉市若葉区下田町1005 TEL 043-237-0020
開催日程 2014年11月27日(木) アマチュア予選
2014年12月18日(木) 本大会

  • スタート 11:14より7分間隔で10組 1番スタート
  • 競技終了予定時刻  14:30
  • 表彰式開始予定時刻 15:00~
賞金総額 60万円 優勝賞金:15万円(10位まで賞金あり)※対象:プロ
賞品 成績優秀者、出場者へ参加賞 ※対象:アマチュア
出場人数 プロの部 20名(男子プロ)
アマの部 20名(男女問わず)
出場資格 プロの部
1.推薦枠10名
2.先着順枠10名(先着順)
アマの部
1.予選会40名枠からの上位10名
2.アマチュア特別(スポンサー)枠10名
※ハンディキャップ18以下、男女問わず
◎プロ、アマ全員同じティーからのラウンドになります。
参加費 10,000円(税込、プレー費込)
競技方法 9ホール ストロークプレー
クラブ本数
プロ:4本以内
アマ:7本以内
※いずれも、ノーキャディーでバッグを担いでプレー。
※9ホールを終了しトップがタイスコアの場合は、全員優勝とする。但し、優勝盾はカウントバックにて1名に授与する。
※距離計測器:レーザー方式、GPS方式ともに使用は自由とします。
競技規則 本大会は日本ゴルフ協会ゴルフ規則及びローカルルールを適用する。
■各所のオープン時間

〇クラブハウス:通常営業しております。オープンは6:45です。
〇練習場:指定練習場にて練習できる。
〇ギャラリー観戦受付:10:00~12:00(クラブハウス内)。

■当日の練習ラウンドについて
  • ゴルフ規則7-1.b.(当日の競技が行われるコース内での練習を禁じる)は、当競技では無効とします。
  • 当日、朝の練習ラウンドはプロのみ。アマチュア参加選手は有料にて別途申し込みが必要。7:30より7分間隔で10組、最終は8:33スタートです。
■組合せ

プロ2名、アマチュア2名を一組とします。

■賞金配分

1位:150,000円 2位:90,000円 3位:80,000円 4位:70,000円 5位:60,000円

6位:50,000円 7位:40,000円 8位:30,000円 9位:20,000円 10位:10,000円

11位~20位:なし

■主な出場選手
  • 合田洋プロ(ごうだひろし・1994年日本プロゴルフ選手権大会優勝)
  • 今野康晴プロ(いまのやすはる・2005年日本シリーズなどツアー通算3勝)
  • 田島創志プロ(たじまそうし・2003年久光製薬KBCオーガスタ優勝)
■ローカルルールの説明
  • スタートホールでは、組合せ表の左側に記載されている選手から順に打ってください。
  • 悪天候などで9ホールをプレーできなかった組が発生した場合、最終組がホールアウトできたホールまでの成績で順位を決めるものとします。
  • ラテラルウォーターハザードの一部で、植物が覆い茂っているために、ボールが入ったかを判断しづらい場所があります。そこにボールが入ったと思われる場合は、マーカーや同伴競技者と確認の上、合理的な証明ができたと判断をしてラテラルウォーターハザードの処置をできるものとします。
■お問合せ

有限会社アナライズ 〒101-0044 千代田区鍛冶町2-8-7光起ビルB2
メール:mmt9.golf@outlook.jp  FAX:03(5294)0160